2018年02月08日

ジョギング中の呼吸はどんな呼吸法やリズムが一番良いのか

本日は遠方の客先に伺い諸々対応し、帰りは新幹線最寄駅で下車してからの直帰帰宅RUN。カバンの中には仕事の道具が入っていたこともありちょっと荷が重かったのでLSD的な走りを意識してゆっくりとそして長い時間を走ろうとスタート。ゆっくり走っているといろいろと考えることも多く仕事の事なんかもあれやこれやと考えてしまうのだけど、しばらく走っていてふとジョギング中の呼吸の仕方ってどうしているのかと頭に浮かんだ。あまり呼吸を意識して走ることはないのだけど基本的には口から吸って口から吐く、いわゆる口呼吸オンリー。そしてリズムだけどペースやピッチによって様々かな。今日のようなゆっくりの時は「すー、はぁ~」または「すー、はっはぁ~」。これが一昨日のようなインターバル的な走りだったり5min/kmを切るようなペースの時には「すーすー、はっはっ」という感じ。決して意識してそうしている訳ではないのだけど、自分にはそれがちょうどよい。NHKのランxスマで有名な金哲彦先生の話によるとジョギング中は腹式呼吸を推奨しており、口から吐きってから鼻から吸うというのが理想らしい。うーむ。鼻から吸うのか、、、走っている時は一気に空気を入れたいから必然的に口から一気に吸いたくなる。鼻から効率よく吸うにはブリーズライトみたいなものをつけたら少しは良いのかな。ファイテン(phiten)から販売しているスポーツ用?のものもあるけどちょっと高いのでまずは普通のやつで試してみるかな。。。
ブリーズライト スタンダード 肌色 レギュラー 鼻孔拡張テープ  快眠・いびき軽減  30枚入 -
ブリーズライト スタンダード 肌色 レギュラー 鼻孔拡張テープ 快眠・いびき軽減 30枚入 -

本日の口呼吸オンリーでLSD的な走りの結果はこちら。
IMG_9858.png


本日のジョギング 16.59km 5:41min/km
posted by toru_me at 21:42| 神奈川 ☀| Comment(0) | ジョギング | 更新情報をチェックする