2020年02月24日

自転車走行中の手鼻のかみ方

本日もロード。多摩サイ改めかわさき多摩川ふれあいロードを上流に向けて走る。今日も花粉の飛散はかなりのもの。今日は走っていて鼻水がタラタラと。ジョギングの場合は走っている時はほぼほぼ花粉症の症状はでない。花粉症などの症状がでるのは副交感神経が作用しているが、ジョギング中には体の交感神経が働く為でこの時は症状がでにくくなる。一方ロードの場合は少し強度落として走っている時は通常の生活状態に戻って副交感神経が働くためなのか。。。今日はよく鼻水が垂れた。そんな時はすかさず手鼻。手で片方の鼻を押さえて勢いよく反対の鼻の穴から鼻水を放出。もちろん周囲に人がいないことを確認してから実施。慣れないと鼻水が完全に放出されなかったり体についてしまったりと失敗するケースも。まぁ自転車乗りにはあるあるの話かと思う。そんな手鼻を上手に行うための動画がこちら。

マナーを守って気持ち良い手鼻ライフを。


本日のサイクリング 70km


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


posted by toru_me at 17:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | ジョギング | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。