2006年02月24日

いよいよ発売

何が発売って?
F1鈴鹿GP(10月)のチケット発売日が4月9日になりました。
今年はどうしよう・・・。座席位置とか。

ということで、過去3回の座席場所を振り返ってみます。

■2002年
初のF1観戦。
1コーナーと2コーナーの中間。
コースと客席の間にはひろ~いサンドトラップ(砂地)があるので、
かなり遠いです。さらに1階席だと金網が邪魔。
でも屋根があるので、天候不良の時は退避場所があり○。

■2004年
ホームストレートエンド。
1コーナ手前のパッシングポイント。バトルが目の前で見ることができます。
1コーナーから2コーナーを抜けるあたりまで良く見えるのでとても面白いです。
難点は仮設のスタンドなので高いところが苦手な人はちょっと怖いかも。
でもとにかくコースとの距離が近いので迫力満点。
0224_1.jpg

■2005年
2コーナー。
1コーナーへの飛び込み→2コーナー→S字→ダンロップコーナーまで見渡せます。
席とコースの距離もそこそこ近いので迫力もあります。
0224_2.jpg

お奨めは、やはりストレートエンドかな・・・。ピット作業も遠いけど見えることは見えるし。

今年はアグリチームの参戦で、例年以上に早くチケットが売切れそうとのこと。
行かれる方はお早めにどうぞ。
posted by toru_me at 23:43| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。私のお勧めは130R~シケインの間か、ヘアピン出口側ですね。130R~シケインは鈴鹿で一番豪快なポイントと思います。素人目にもマシンセッティングの是非が目に見えます。この場所は一周で2回マシンを見れるという特典(?)もありますしね。マシンヲタの方ならヘアピンがお勧め。絶対速度が低いのでマシン細部まで観察できます。おまけにF1マシンの急減速急加速の挙動変化やサウンド付^^;
Posted by tommy0726 at 2006年02月25日 14:24
>tommy0726さん
コメントありがとうございます。
確かにそこも面白そうですね。
スピード落ちるので写真とるにもいいかも
しれませんね。
バックファイヤーの音などは、テレビでは
なかなか味わう事ができませんしね。
Posted by めぐりん夫 at 2006年02月25日 18:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック