2018年01月12日

シューズの寿命

本日もいつもの駅から帰宅RUN。
昨日と違ってゆっくりペースで。
ところで通勤の時はいつもほぼ同じシューズ。
結果、同じシューズの使用頻度が高く痛みもそれなりに。
ジョギングシューズの寿命ってどこで判断するか・・・・。
使用年数、、走った(歩いた)距離、、ソールの減り具合、、、
ちなみにこれが今履いている(一部処分済み)ジョギングシューズ。
IMG_9514.png

"adidas snova"が普段通勤で履いているシューズ。
[アディダス]  ランニングシューズ Snova Glide BOOST 3 W グレーファイブF17/ナイトメット F13/コアブラック 24 cm (現行モデル) -
[アディダス] ランニングシューズ Snova Glide BOOST 3 W グレーファイブF17/ナイトメット F13/コアブラック 24 cm (現行モデル) -
走行距離は735km。Runkeeperのアプリ内では一応寿命距離を400kmと設定しているのですでに寿命ということだけど・・・。

見た目は
IMG_9510.jpg

そしてソールは
IMG_9513.jpg
指の付け根あたりの減りが目立つ感じ。。。
この減りならまだ使えるかな。。。

ちなみに今話題の"ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%"の耐用距離は160kmとのこと。

本日のジョギング 11.04km 5:32min/km

posted by toru_me at 22:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | ジョギング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください