2019年06月23日

宝塚記念の結果は果たして・・・

昨日から続いて阪神競馬11R G1宝塚記念の話から。一昨日の予想通りエタリオウから戦略を立てていくが考えるほどにあの馬、この馬が気になる。最後にパドックみて気になった紅一点のリスグラシュー。本馬場入場後もなんとなく気になりリスグラシュー中心にワイドを時間ぎりぎり買い足し。そして始まった第60回宝塚記念。

スタート直後は事前予測通りキセキが先頭に立つ。意外だったのがそれに続くようにリスグラシューが前に来る。3~4コーナーまで2頭が先頭。最初に仕掛けてきたのがスワーヴリチャード。肝心のエタリオウは後方からなかなか前に出てこれない。4コーナー手前辺りでエタリオウの横山騎手が右後ろをチラッと振り返ったのが気のなった。接触でもあったのか。。。そんななか最後の直線に入りさらにギアを上げてきたのが2番手を走り続けてきたリスグラシュー。あっという間にキセキをまくってあれよという間に引き離しにかかる。そしてそのまま後続の男馬達を後ろに追いやり悠々の一着ゴールイン。最後は2着のキセキを3馬身程引き離していた感じ。見事な快走。エタリオウは9着。またしても最強の1勝馬のレッテルを払拭することはできなかった。レース展開的には予想通りのレース運びだったけれど先頭の2馬が最後までスピードが落ちることなかった。馬券のほうはエタリオウを中心に考えていたけど直前の買い足しで僅かながら傷を塞ぐことができた。トータルではマイナスだけど。ということで宝塚記念で上半期のG1は締めくくられた。次回G1は9月、それまでしばらく競馬はお休み。

そして一応軽くジョグも。朝からずっと曇天で今にも雨が落ちてきそうな時間帯もあったけど手短に自宅周辺を中心に。

本日のジョギング 13.07km 5:19min/km


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


posted by toru_me at 17:31| 神奈川 ☔| Comment(0) | ジョギング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。