2019年12月04日

氷点下の中を初めて走ってみた結果・・・

出張にて夕方に北海道前入り。久しぶりの北の大地、天気予報だと最高気温ですら氷点下とのこと。空港に着いた時も雪がパラパラと舞っていたので流石にこの中走るのは厳しいかなと思っていたけどホテルチェックイン後に着替えて試しにジョグ開始。歩道や路地はうっすら雪が積もっていて場所によってはツルツル。いつもの川沿いのコースは凍結していて断念。仕方なくホテル周辺の安全なコースをぐるぐると。気温はマイナス4.6度。
IMG_5096.HEIC
下は薄手のトレパン、上は半そでTシャツと長袖Tシャツそして薄手のウィンブレ。それにネックウォーマーという装備。手袋は自転車用のそんなに厚くはないグローブ。スタートしてすぐに手がかじかみさらに痛くなってきた。手袋していてもいつも通り手を開いて走っていたので真っ先に体温を持っていかれた感じ。しばらく痛みから逃れるために手を振ったりグーパーしたりしたけどなかなか回復せず。あきらめてホテルに戻ろうかなと思ったけど手をグーにして走っていたら血が通ったようで復活。そのままジョグ続行。ちなみに少し人通りの少ない通りに入るとこんな感じで雪がアスファルトを覆っていて凍結状態。
IMG_5098.HEIC
ジョギングするにも鋲(びょう)のあるスパイク的なシューズが必要なかんじ。北国のジョガーは実際どのように冬のジョグをしているのだろうか。。。

本日のジョギング 10.44km 5:33min/km 


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
posted by toru_me at 22:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | ジョギング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください