2020年01月20日

一夜漬け簡単ベーコン

今日はノージョグのためジョギングとは全く関係ないテーマ。昨日久しぶりに作成した自家製ベーコンのレシピ備忘録。ベーコンというと肉は豚バラが基本だけど我が家は少し脂身少なめの肩ロースを使用することが多い。購入してきた肩ロース肉をまずはフォークなどでさして塩がしみ込むようにする。その後塩漬け。購入した肉の塊の重さに対して3%程の塩。さらに好みのスパイスを混ぜる。今回はナツメグやクミン等。それらを肉にまんべんなく塗る。その後ビニールに肉を入れて空気を抜いて冷蔵庫で一晩。本格的に作る時は4~5日漬けるけど今回は簡易版なので一晩。続いて塩抜き。一晩でも結構塩がいきわたるのでどのくらい塩抜きするかがポイント。まずは肉を流水で綺麗にあらって水にさらす。今回は3時間。本当は流水にさらすのが良いのだけど外出したりでなんとかく流水は心配だったのでボールに溜めた水で塩抜き。塩抜きの加減を確認する一番良い方法は肉を少しちぎって焼いて実際に食べてみる事。今回は横着して味見なしで塩抜き終了させてからキッチンペーパーで水けを落とし1時間ほど乾燥させる。
IMG_5523.HEIC
天気の良い場合は日陰の風通しの良いところで乾燥させる。

続いていよいよ熱燻。今回は桜のチップに日本茶の葉を少しブレンドしたもので燻製。フライパンの上にアルミホイールで皿を作成しチップを置いてその上に網を置いて肉をのせる。フライパンに蓋をしてから火にかけて100~120度位をキープして約一時間。温度は温度計をフライパンと二の間に差し込んで常にチェック。
IMG_5525.HEIC

出来上がったのがこちら。
IMG_5527.HEIC
今回は肉が厚かったのと温度が少し低いせいもあり肉の中まで火が僅かながら通らなかったけれど食べるときに切ってから焼き直すので問題なし。完成品はこちら。
IMG_5529.HEIC

グラム100円程度の安い輸入豚肉が薫り高いベーコンに変身。それも添加物無し。これやると市販のベーコンは食べれなくなる。

本日のジョギング 0km


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

posted by toru_me at 22:35| 神奈川 | Comment(0) | ジョギング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください