2006年11月04日

練習

今日は学生の練習。
短距離グループは途中で折り返し戻ってからバンク練習。(トラックのことね)
長距離グループは160Km程のロードワーク。
1104_0.jpg

長距離グループは先週行ったおいらん淵からさらに10km程
登ったところで折り返し。今日は体調悪い選手などもおり人数少なく寂しいっす。
1104_1.jpg

前を走るのはロードのエース。
後ろを走っている方は大学に入ってから本格的に競技を始めた選手。
しかしながら日を追うごとに強くなっており今年のインカレでもなかなかいい
走りを見せてくれた。
1104_2.jpg

練習量がそのまま結果につながるのが自転車競技。(特にロード)
現役時代に、当時の監督に「練習は裏切らない。」とよく言われたものだ。
彼もこの調子で力をつけチームを牽引する選手になってもらいたいものである。
posted by toru_me at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

トレーニング

昨日は会社の飲み会で今朝は二日酔いぎみ。
そんな訳で体調回復した午後から出発。(今日もマウンテン)

11月にも関わらず半そで、グローブも夏用の指きり。
真夏の格好なんですけど。なんなんだこの気候は。
まぁ自転車乗るにはいいんだけど。

今日は名栗川沿いを北上。どこまで走るか決めてなかったんで
とりあえず日が暮れる前に帰れるであろうところまで。
有間ダム方面へ左折すると湖まではかなりの急坂。
坂のふもとにある温泉"さわらびの湯"は改修工事で来年1月までお休み
だそうだ。有間ダムへ到着したけどもうちょい足を伸ばしその先の
有間渓谷で折り返し。
1103_0.jpg

今の時期は日の入りが17時前だから暗くなるのもあっという間。
自宅についたのは17時ちょっとすぎ。もう少し遅くなったら暗くなっていたな。
本日は80KM程の練習となりました。

今の時期は午後から練習行く時はしっかり日の入りの時間を頭に入れて走ること。
だな。
posted by toru_me at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

おいらん淵

本日は学生の練習を見にいきました。
学生の主な大会は既に終了しており、残すは定期戦のみ。
少しずつ気温も下がり自転車の練習には体も精神的にも
厳しくなっていきます。

今日は天気予報とは裏腹に、とてもよい天気でしたが
今日の練習の目的地は「おいらん淵」。奥多摩ダムの更に先。
往復で150KMほどの距離。この「おいらん淵」には伝説があり、
1人ではあまり行きたくないような寒い所です。

奥多摩ダムを越えると、山の標高の高いところでは紅葉がはじまっており
観光にはこれからがいい時期でしょう。
1029_0.jpg

学生にとってはこれからの練習が、来年の成績を左右する大切な時期。
気を引き締めて練習に取り組んで欲しいと思います。
1029_1.jpg
posted by toru_me at 18:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

買い物

今日はめぐりんが友だちと出かけているので
1人で買い物でもしようと自転車で出発。

気持ちよかったのでちょっと一回りしてこようと多摩川沿いへ。
追い風にも助けられ気付いたらあれよあれよと青梅方面へ。

"御岳山ロープウェーまで17km" の看板。

よっしゃそこまでいくかっ、てことで。。
0930_0.jpg

ここは最近ブログ(mako-log)の更新を怠っている友人M氏が、自転車部時代に
「ちょっといいとこがある。」って行ってつれてかれた激坂。
いやーやっぱりきつい。

ロープウェー乗り場のある頂上まで登ってすぐに折り返す。

ようやく地元に帰ってきて本日の当初の目的である買い物。
(といってもウィンドウショッピングのみで終わりました。。)

70~80km走った末の長旅の買い物でした。
posted by toru_me at 18:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

世代交代

今日のトレーニングはロードで行こうかと一瞬思ったが、
やっぱり腰に優しいポジションのマウンテンに。。。

名栗方面へ行くと川辺では最後の暑さを名残惜しむかのように
BBQをやっている人たちがちらほらと。我が家も春にコンロを買ったのに
結局忙しくて一度も使わぬまま秋へ突入か・・・。
今年中に一度くらい使いたいな~。ツーバーナー。

さてっどこまで行こうかと走っていると次第に雲行きがあやしくなり、
霧雨状態に。。 霧雨の中走るのも夏は結構気持ちいいんだけど、
足のほうがひくついてきたので折り返すことに。
天気が芳しくないせいか、サイクリストも今日は少なめ。
そんな中、反対方向から我が校の学生が1人走ってきた。
自転車部HPの管理人、"K"であった。
先週インカレが終了した時点で4年生は一線から身を引き、
これからは3年生が中心に部を運営していく。
彼はそのメンバーの1人である。
これからは部をがんがん引っ張っていってくれっ。

それにしても今までこうしてパトロールして初めての逮捕者だな。。
先週インカレ終わったばかりなのにご苦労さん。
国体も頑張ってね。

これは先週のインカレロードのKだ!
0909_1.jpg
posted by toru_me at 18:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

インカレ

8/31(木)~9/3(日)まで修善寺で開催されたインカレ。
大学対抗の総合成績は残念ながら満足のいく結果ではなかったけれど
全日程を通して「チームで戦っている」というここ数年にはない空気があった。
この一年で皆で1つにまとまろうと積み上げてきた結果だと思う。
あとは結果だけ。いい方向に向かって走り出していることは間違いないので
あとは進むのみ。

そんな訳で今回の大会の模様を写真を中心にお伝えします。

まずは一つ目のメダル。
0904_0.jpg

学生の大会ならではの種目。タンデム。
0904_1.jpg

タンデムで二つ目のメダル。
0904_2.jpg

ロード、120KM。残念ながら全員完走ならず。
0904_6.jpg

ゴールは遠かった。
0904_3.jpg

先輩のコーチ。
自ら競輪選手でありながら貴重な時間を割いて学生の指導をしてくれました。
熱かったっす。
0904_5.jpg

4年生は最後の主大会。3人共ご苦労様。
0904_4.jpg

遊び盛りの大学生活を部活動を中心に4年間過ごすって大変な事です。
苦しい練習にもめげずに自転車に打ち込んでくれた彼等にはまずは
お疲れ様と言葉をかけました。毎年インカレが終わるたびに自分の当時の
姿を思い出してしまいます。彼等も何年か経ってから何かの折に今の気持ちを
思い出してくれたらと思います。
posted by toru_me at 00:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

ポジション

学生時代に煩ったヘルニア。
手術して治療はしたものの坐骨神経痛とは今も仲良く付き合ってます。
長時間同じ姿勢で立っていたり、少し重いものをもったりすると
お尻、足のもも、そしてふくらはぎの裏が痛くなります。

そんな訳で自転車のポジションにも気を使うわけです。
マウンテンの場合は比較的腰に優しいポジションなのですが、
ロードは少し厳しい。そんな訳で今日は練習前に少しハンドルの
位置を高くしてみました。
0819_1.jpg

本日のコースは青梅農協~成木~軍畑~青梅市街。というコースで約50km。
(知らない人はまったくわからないかと思いますがすみません)

東京はこの夏一番の暑さとのことで流石にサイクリストは
ほとんどすれ違いませんでした。

うーん、まだやっぱりポジション厳しいかも。
ステムを短くしたほうがいいのかな。


posted by toru_me at 12:13| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

ロード

今日はめぐりんの実家へ帰省の予定。
天気がよければ自転車で行こうと思ってたけれど、
生憎予報は午後から雷雨。
そんな訳で午前晴れているうちに久しぶりにロードの練習へ。
コースは相も変わらず、青梅農協~小沢峠~名栗村~飯能、、、。
マウンテンでは最近走ってるけどロードは本当に久しぶり。
やっぱ軽くていい。新品のタイヤも結構軽く回ってくれるし
誕生日にめぐりんからもらったサングラスも新品なので気分上々。

んで、心拍系もつけて走ったけれど気持ちが言い分ペースも
あがって心拍も上がる。家に帰ってメモリー見たら最大心拍194。
0812_0.jpg
ゆっくり走るつもりがかなり上がってしまったな。
194は小沢峠あたりかな。。。

ということで本日は70KM程の練習でした。

これからめぐりんの実家へ帰省。
めぐりん兄夫婦も集合するので大勢で楽しみです。
posted by toru_me at 14:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

ツールドフランス

遅ればせながら、ツールの話題です。
ベトナムへ行っていたため後半はテレビで観戦できませんでした。
ベトナム出発の前日19日の第16、山岳ステージでは、優勝候補のランディスが
まさかの失速。優勝争いから完全に脱落したなぁ、と思ってベトナムへ。

ベトナムでもやはり気になるんですね。ツールの様子が。。。
思わずつけたテレビで放送していたフランスのチャンネル。
0722_9.jpg

ありゃー、言葉はよくわからないけどなんだかランディスが復活している様子。
それも失速した翌日のステージで・・・・。

どんな復活劇をしたのか映像をみてないのでわからないけど、そうとう
前半から集団から逃げをかましたらしい・・・・。
19日の放送では、山岳途中でよもやリタイアかと思うほどの失速ぶりで
あきらかに体調に異常をきたしている様子だったのに。

結局そのランディスが見事総合優勝を果たした。
うーん、20日のステージをちゃんと最初から見たい・・・。

と思ってたら、衝撃ニュース。
ランディス、ドーピング検査で陽性反応だって!?
それも驚異的な復活劇をみせた20日の第17ステージ終了後の検査にて。。。
一体どうなってるんだ~、今年のツールは。
posted by toru_me at 01:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

秋田チームロード

苦しい展開になってしまいました。
序盤は練習どおり、足並みもそろい中盤・後半へ向けて
望みのある走りをしていましたが、レース半ばを過ぎたところで1名パンク。
タイヤ交換後、再び4人で・・・というはずがチーム内の意思の疎通が
不十分であった為、パンクの選手を待つことが出来ずにあとの3名で
ゴールを目指すことになってしまいました。
結果、昨年のタイム・順位よりはやや上回る結果にはなりましたが、
とても悔しいレースとなりました。
0708_2.jpg

今回は主力選手が怪我で出場できなかったり、レース半ばにして3名での
走りになってしまったなど、万全の状況では無かった中で、昨年を上回る
タイム・結果を残せたことは来年につながるはずです。
0708_0.jpg
posted by toru_me at 22:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

秋田遠征

いよいよ今週土曜日に秋田へ行きます。
というより、明日の深夜に出発です。
目的は学生の自転車レースです。
秋田の八郎潟という干拓地で行われます。
八郎潟へ行くのは今年でもう何度目でしょうか。
4回いや5回位かな・・・。

0706_0.jpg
これは昨年の写真。

天気が心配でしたが、どうやら週末は雨は降らないという予想。

片道600km以上ありますが気をつけていってきます。
posted by toru_me at 23:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

開幕!

今年もついに開幕しました。
ツールドフランス。
にも関わらず、水を注すような事態が発生してしまいました。

大会前日に有力選手の出場停止騒ぎ。バッソ、ウルリッヒ、マンセーボ、
優勝(マイヨジョーヌ)を狙う選手達がドーピング問題で出場が停止に
なってしまったのです。
実際にドーピングが行われていたか否か、真相はまだはっきりわかりませんが、
アームストロングが引退してしまった今、ツールを盛り上げるべき選手が
スタートラインにすらたつことが出来ないことに衝撃をうけました。

とはいえレースは開幕し、これから7月23日まで約三週間にわたる長い
戦いが始まりました。
0701_0.jpg

0701_1.jpg

今月は寝れない日々が続きそうです。
posted by toru_me at 23:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

トレーニング

先週、注文した自転車用のシューズが到着したので早速使用。
クランクブラザーズのペダルとの相性もよいです。
靴の裏についている金具(クリート)の位置にまだ慣れていないので
ペダルとカチッとはまるまで今は多少時間がかかってしまいますが、
きっとすぐに慣れるでしょう。
やっぱりMTBでもビンディングペダルにするだけでずいぶん楽ですね。

そんな訳で2時間程走るつもりがペダルも体も調子がよく、埼玉県名栗村
方面へ足を向けるとそのまま山伏峠(知らない人はすみません、自転車の練習で
よく行くコースです。)の登り口まで。午後一で合宿所で監督・コーチ集合しての
ミーティングがあったので、残念ながら登らずに折り返し。
往復90KMの練習と相成りました。

練習でよく行く名栗村周辺には清流が流れていて、この時期鮎釣りが盛ん。
今日もたくさんの釣り人が長い竿で鮎を狙ってました。
0625_0.jpg

来月はいよいよ八郎潟でチームロード。
八郎潟と言えばバスフィッシングの聖地です。
今年も50cmアップを狙っていきます。

あっもちろん自転車のレースがメインです!!
posted by toru_me at 17:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

クランクブラザーズ

お笑い芸人の名前でも、歌手でもありません。
自転車部品のメーカーです。
クランクブラザーズのビンディングペダル。smarty。
0606_0.jpg

現在乗っているMTB用で購入しました。
とある自転車屋の店員に同社のペダルを薦められ、
丁度先月新発売した"smarty"という割とリーズナブルなモデルを購入。
自転車の部品にしては、とてもスタイリッシュな箱に収まっています。

残念なことにまだ未使用。というかMTB用のビンディング用シューズを
これから購入するところ。早く使いたいのだけどいろいろとやることが
たんさんあって最近は自ら自転車のれる時間が無くなって来た。
会社行く前に朝練でもするか・・・。
posted by toru_me at 07:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

学生個人ロードレース大会

長野県木曽郡木祖村で開催された個人ロード。
昨年と同様の180Km。

AM8:00スタート
0604_0.jpg

序場から4名程が逃げ、メイン集団から最大2分程の差を広げるが
レース半分を過ぎた頃にメイン集団に吸収。その直後、有力選手10名程が
カウンターでアタック。メイン集団との差は徐々に開いていく。
その後逃げ集団は絞られ3名になり残り70KM。
メイン集団からさらに数名が第2集団、第3集団を作り先頭を追うが差は
なかなか詰まらず・・・。
0604_1.jpg

結局この3名が先頭で後続と2分以上差を広げて最終周回。
残り1KMの登りでアタックをかけた選手がそのままゴール。
昨年に引き続き2連覇。強すぎる。
0604_2.jpg

我が校の選手は出場5名中3名が最後の集団でゴール。
今回のレース結果が現在の我が校のロードの実力であることを
真摯に受け止める必要がある。
但し、昨年から着実に練習を重ねてきた選手が、良い走りをして成績を
残してくれた。自転車の場合、「練習は裏切らない。」と選手時代に
言われていたが、まさに彼はそれを実践してくれた。

来月は秋田でチームロードタイムトライアルがある。
あと1ヶ月で何ができるか考えた上で試合に臨みたい。
posted by toru_me at 19:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

門田杯U-23ロードレース大会

毎度ながら修善寺サイクルスポーツセンターで開催。
9時スタートの為、自宅を5時に出発。
昨日取り付けたETCをさっそく使用。
やっぱり慣れるまでかなり減速&ドキドキしてしまいますね。

さて、本日のレースは100km。
学生中心の本格的なロードレースは本日が今シーズン初なので、
現時点での選手の実力を他校の選手と相対的に判断できる久しぶりの機会
となりました。

レースを終え、正直言って他校の選手が予想以上に出来上がっているという印象。
強い選手がさらに輪をかけて強くなっているなぁ。
残念ながら今日のレースでは結果は出せなかったけど、再来週の個人ロードでは
一矢報いてくれい。

0521_0.jpg
posted by toru_me at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

東日本学生選手権自転車競技大会

しばらく大学の部活動とは遠ざかってましたが、
4月より新たな指導体制が発足し私も再びコーチとして
学生の支えとなるべく歩んでいくこととなりました。

こうした任務はとても光栄なことで、推薦して頂いた
新監督・先輩方には感謝したいと思います。
新監督は、私が学生1年生の時はすでに卒業されていましたが
一緒に走ったり、指導して頂いたりしました。
とても熱く、現役時代は選手としても実力があり、
人間的にも信頼をおける人ですので、今後共に活動して
いくのがとても楽しみです。

さて先週末、都内で学生のトラック競技の開幕戦ともいえる
東日本学生選手権がありました。久しぶりに学生とも再会し、
彼等の成長振りに今後の活躍が大いに期待できそうです。

0514_0.jpg

私も学生の頑張りに刺激をうけながら共に成長できればと思います。






posted by toru_me at 01:38| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ワイズ・バイク

昨日久しぶりに都内の自転車屋へ行ってきました。

都内に同系列の店が数店舗あるのですが、学生時代からよく訪れるのは
新宿にある店舗。新宿三丁目駅周辺なので、新宿からは10程歩かなきゃ
いけませんが、ワイズ・バイク・ジョーカーの店舗面積と完成車の品揃えは
かなりのもの。ワイズ・バイク・ジョーカーのほぼ向かいにあるのが、
ワイズ・バイク・マニアック。昔からあるこの店舗は、店舗面積は小さい
ものの各パーツの品揃えは充分。
昨日はマウンテンバイク用のシューズとペダルを物色。
やはりこういうところにつとめている店員は知識豊富。1を聞くと10返ってくる程。
昨日も「各ペダルの違いについて・・・?」と質問したところ、よくぞ聞いてくれましたと言わんばかりに早速、ペダルの入っているガラスケースを開けて、
淡々と説明してくれました。

自転車ってたんさくのパーツで出来上がっていて、その材質をとってみても
チタンやアルミなど多くの種類があります。単純に乗るだけではなく、
自分でパーツを買ってきて、交換して・・・と、
それだけでも楽しめてしまうようなマニアックな要素もあるのです。

posted by toru_me at 10:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

顔振峠

本日は飯能方面へトレーニング。
昔学生の時に一度だけ上ったことのある顔振峠というところへ。
国道299号線を飯能経由でひたすら北上。いやー、なにがすごいって
車の列。飯能近辺からずぅ~っと渋滞。積んである荷物眺めると
やはりバーベキューが多い。これじゃいつになったら肉焼けるところ
までたどり着けるんだろう。
そんな車を横目にして、ようやく顔振峠の分岐まで到着。
ここからは車の通りがすくない林道。勾配も結構きついところもあります。
0504_3.jpg

そして顔振峠へ到着。
0504_0.jpg
そういや、昔きた時は冬の自主練期間で寒い日に先週レースの応援にいったM氏と
一緒に登ったな。なつかしい。

今日は天気もよく峠の茶屋からはこんなにいい景色。
0504_1.jpg

この勢いで、尾根沿いの奥武蔵グリーンラインという道をさらに北上。
いくつか峠を越えたところで自転車を降りてこんな所も登ってみました。
"関八州見晴台"
0504_2.jpg

はるか彼方にインボイス西武ドームが見えました。
(写真には写らなかった・・・)
0504_4.jpg

あそこまで帰らなきゃ行けないんだぁと思い、ゆっくりすることなく
そそくさと帰路へ。

本日の走行距離90km。
いい練習コースでした。
posted by toru_me at 18:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

近場

近所にも意外と知らないところが沢山あるもんです。
どこへ行くともなく、なんとなく自転車でぶらっとしてみました。
いつもは通らないようなわき道へ侵入。
マウンテンでトレーニングするには結構いい道を発見。
0430_1.jpg

車の通りもほとんどない山道、そして見渡す限りの森。
俺は田舎に住んでるぞと実感。(でも一応東京都内です。)
0430_2.jpg


なんで今まで知らなかったんだろう。こんなに近くにいい場所あるじゃん。
そんな事って結構ありますよね。
0430_0.jpg
posted by toru_me at 12:46| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする