2011年05月28日

恒例BBQ

毎年恒例の辻堂バーベーキュー。あっ先週のことです。

天気良かったけど、風強く・・・。
20110528_1.jpg
おいしかったスペアリブ。

そして今年もやられました。
トンビ。

これを食べている時にまたもや襲われましたがステーキサンドに被害なし。
鼻の下切れましたが・・・。
20110528_2.jpg

油断禁物。
posted by めぐりん夫 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

インディジャパン

栃木県茂木で開催されたインディジャパン。
佐藤琢磨決勝12位。

正直、土曜日のクラッシュの時点でこれはちょっと・・・・、と思ったけれど、
いざ蓋をあけると日本人最高位。

昔からそうだけど、凱旋レースはホント楽しませてくれるなぁ。

また、F1にカムバックしてくれー。
posted by めぐりん夫 at 22:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

今シーズン初

今年初めてF1を最後までテレビ観戦。
チームと選手とが一致せず・・・。
さらにはいろいろなルール改正も。
マシンの形状もずいぶん変わったし。

小林カムイ選手残念でした。
一周目にもらい事故。
ぶつかり方を見て、2002年オーストリアGPの琢磨選手が脳裏に浮かびました。

今回の中国GPは天気の影響もあり、かなり抜きつ抜かれつがみられ
見ているほうには結構おもしろかったなぁ。
ということで次回の開催スケジュール確認すると、スペイン。ふむふむ。
で、ずーといくと、下の方に韓国!?。
韓国にサーキットってあったのかなぁ・・・・
posted by めぐりん夫 at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

SAF1

thankyou-saf1-01.jpg

ようやく日本GPのチケットが発売開始になったのに。。。。
ほんと、ショッキングなニュース。
こんなにも切迫した状況だったとは思ってもいなかったので。
そういえば、スペインGPで完走したのにその後の表情&コメントが
あまりにもパッとしなかったんだよなぁ。
やっぱりそのときすでにこうなることが予測されていたのか・・・・。


とはいえ、こういう状況を何度も跳ね返してきたし、まぁ良い方向に行くでしょう。





 

posted by めぐりん夫 at 23:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

今年もいよいよ

早いもので今年のF1の開幕も2週間をきりました。
気になるのが、SAF1。まだチームオーダーの正式発表もなく・・・・。

そんな中、3月7日(金)に"FORMURA TAKUMA"が発売されます。
本人の伝えたいこと、書きたいことを綴った本のようですね。
私もすこーし協力させてもらいました。

発売が楽しみです。

0109_3.jpg
posted by めぐりん夫 at 22:47 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

ついに開幕

F1日本GPが昨日開幕。
ほとんどのドライバーが初のコースとなるのでレースも面白い展開になりそう。
とはいえ、昨日のフリー走行のタイムをみると、やはりマクラーレン・フェラーリが
トップを占めてますね。そんな中、トヨタがこれまで以上のパフォーマンス。
さすがホームでの開催ですからね。

ホンダもこれに続いて頑張って欲しいです。

丁度昨日、仕事で青山周辺に行ったので、帰りにホンダ本社に立ち寄ってきました。
070929_0.jpg
マシン自体は2000年の旧式ですが、カラーリングは現在のものに塗り直されてます。
ボディのエアロパーツが今よりも随分シンプルですね。
コックピットの乗車は160cm、60Kg以下の子供に限られてました。。。

ホンダの今年の応援グッズです。
ホンダ応援席ではこれまでの赤・白ではなく地球カラーの青・緑が目立つでしょう。
070929_1.jpg

posted by めぐりん夫 at 09:12 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

F1カナダGP

ほんとすみません。っていうか見れなくて後悔。。。。
深夜2時からの放送だったんで、寝てしまった・・・・・・。

こういう時に限っていい成績とるんだよなー。琢ちゃん。
数年前の3位表彰台のアメリカGPもそうだったなぁ。
ということで、
今週末のカナダGP再放送&アメリカGP生放送はちゃんとみますっ!

これは今年日本で開催される日本GPのサーキット、富士スピードウェイの
ホームストレート。1.5KM長いねっ。
070612_0.jpg

今年は全てのチームがブリジストンのタイヤを使用。
レースで使用する全てのタイヤが我が家の近所で製造され、
それらがレースの度にサーキットに運ばれ、トップレーサーが使用し、
世界の何千万人がそのレースを観戦していると考えると、なんだか
感慨深いね。

来週開けは寝不足の予定。すんません。

posted by めぐりん夫 at 00:47 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

ポイント獲得

久しぶりにF1のお話。
先日のスペインGPでついにSAF1佐藤琢磨、1ポイント獲得。
周囲でリタイアが多かったとはいうものの、ルノーのフィジケラを抑えての
見事な8位。残り数周、テイルtoノーズでのフィジケラのプレッシャー。
久しぶりにハラハラしながら見てしまった。。。
ジャンクSPORTSの企画で今回のスペインGPに浜ちゃんが現地に行ったそうで、、。
で浜ちゃんが行けば奇跡が起きる!
なんて言ってたけど(去年はホンダ・バトンが優勝)、ほんとにそうなってしまいちょっと番組的にはまりすぎててシャクな気がするな。。。。
次戦は5月27日モナコGP。
いつかは海外のF1観戦もしてみたいけど、流石にモナコはなぁ・・・
 
これは2004年の鈴鹿。琢磨4位。
070515_0.jpg
posted by めぐりん夫 at 00:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

クラッシュ〜

ショック。
クラッシュテスト不合格。

SAF1。新車の強度テストで強度不足の為、衝撃試験に不合格に・・・。
ってことは新車の発表はもとより、開幕戦に間に合うのか!?
ちなみに開幕戦は3月18日。
ここまでいい感じで来たように思えたのに。

クラッシュテストの他にも、シャシーに関する知的所有権の議論が
浮上してきている。

ちなみにこれは2005年の時の鈴鹿。
070124_0.jpg

開幕戦のメルボルン。
無事スターティンググリットに立てることを祈るのみ。
posted by めぐりん夫 at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

テストとはいえ

久しぶりにF1がテーマです。

今月に入り、各チーム続々と新車発表。
今年のフェラーリはノーズがやや太めですね。

そんな中期待のスーパーアグリF1。
テスト走行とはいえ一番上に名前があるって気持ちがいい。

ヘレス・テスト(1/18)
1位 A・デビッドソン(SAF1)  1'19.628 145周
2位 G・フィジケラ(ルノー)    1'19.766  61周
3位 N・ロズベルグ(ウィリアムズ) 1'20.059  75周
4位 H・コヴァライネン(ルノー)  1'21.029  52周

今年の開幕戦は3月18日、オーストラリア。
各チーム、ドライバーもガラッと変わりどんな戦いになるか今から楽しみです。
日本GPは今年から鈴鹿から富士へ。これも大きな見所。
0120_0.jpg



posted by めぐりん夫 at 00:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

優勝争い

上海グランプリを終え、いよいよ残るは日本GPとブラジルGPの2戦。
年間チャンピオン争いは今期で引退を表明したM・シューマッハとF・アロンソ。
本日の上海終了時点でのポイントはなんと同点。
ここまでチャンピオン争いがもつれたのは近年に無く、来週の鈴鹿が楽しみ。
そういや昨年は夜行バスで行ったっけ。

さて、今年の我が家は、、、
めぐりんのお腹もだいぶ大きくなってきたし、
今週は土曜日まで仕事の為、自宅からの観戦です。

現地に行く人は、頑張って応援よろしく。
天気が良くなることを祈りマス。

一昨年は台風でひどかったなー。
1001_0.jpg
土曜日の予選中止に。→名古屋で映画"アイロボット"みて時間潰しました。
そして日曜午前に予選→午後決勝でした。


posted by めぐりん夫 at 18:33 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

富士スピードウェイ

来年のF1はここ富士スピードウェイ。
本日はサーキットの下見を兼ねてフォーミュラ日本を見てきました。
今日も写真をたくさんとったので写真中心にいきます。

改装されたばかりなので全てが近代的。
0827_0.jpg

ピットウォーク。ガレージへ。
0827_1.jpg

おっと、マッチさん。今日は監督業に徹しているようです。
0827_2.jpg

レースが始まったら、監督やチームスタッフはここでタイミングモニタみながら
作戦を考え、選手に伝えます。PIAA NAKAJIMAのブース。もちろん中島悟監督が
鎮座してました。
0827_3.jpg

富士のホームストレートは1.3KM。ながい。
0827_4.jpg

井出有治。F1は残念だったけど、日本でも頑張ってるようだ。
0827_5.jpg

松田次生のマシン。
今日は序盤はトップを走っていたが、タイヤ交換で順位を落とす。
0827_6.jpg

高木虎之助も今はこうして日本で頑張っている。
地味にスポンサー企業の応援団と交流。
0827_7.jpg

ホームスタンドは2階の方が見やすい。
やはり1コーナーに近いほうがストレートエンドでのバトルが見られて面白いかな。
F日本ではメインスタンドは観戦券のみでOK。1コーナーのスタンドは別途料金。
0827_8.jpg

メインスタンドの椅子は一人一人独立型で結構座りやすかった。
仮設スタンドは多分の鈴鹿同様プラスチックの長いすになると思われるので
それなりの対策を。
それと駐車場はサーキット内にも結構あるけど、F1観戦となるとやはり
場外に設営される臨時駐車場がメインかな。
サーキットの周囲は空き地や畑がもりだくさんなので場所には困らないはずだど、
車以外の交通機関はアクセスがちょいと不便。
宿泊する人はどこを拠点にするかも要検討事項。

そんな訳で久しぶりのモータースポーツ観戦で我が子もお腹の中でかなり
興奮していた様子でした。
posted by めぐりん夫 at 22:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

富士スピードウェイ

富士スピードウェイでのF1開催が現実味を帯びてきた模様。早ければ2007年から!?
鈴鹿から富士へ変更になったら、めぐりん夫的には随分気軽に行かれるようになるけれど、心配なのは、交通の便。
鈴鹿に負けず劣らず田舎。それも山奥。我が家はいいけど、遠方から応援に
駆けつける人は疲労困憊になることは避けられません。
現地までは直接車か、電車の場合は御殿場まで行ってそこからバスで30分程。
御殿場っていっても関西方面から来る人は、新幹線で沼津そしてさらに30分以上は
電車にのらないといけない。。

宿泊地もどうなるんだろう。御殿場にそんなにたくさんホテルないしな・・・。
山中湖あたりのペンションがF1開催時期だけ異様に盛り上がるかも。。。

ところで、めぐりん夫は2〜3ヶ月に一回くらいは富士スピードウェイに訪れます。
正確に言うと、その隣の○○霊園。ここにじっちゃんが眠っているのです。
墓参りしている最中も、サーキットの爆音が聞こえてくるのです。
いやー、F1開催したらうるさくて眠れないだろうなー。
posted by めぐりん夫 at 12:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

見所多きF1開幕戦

昨年の覇者、ルノー・アロンソの優勝!
以外に、とても見所の多い開幕戦となりましたね。

@フェラーリ皇帝の復活
 速かったですね。今年のマシンは良いみたい。やはり強いチーム強い人が強くないと
 盛り上がりませんよね。
Aスーアグ
 琢磨完走。まずは良いスタートを切りましたね。終盤に何度もピット入ってたので、
 完走危ういんじゃないかとハラハラしましたけど。燃料が入らなかったみたいです。
B次代を担うルーキー登場
 ニコ・ロズベルグ。若干二十歳のルーキー。
父は元ワールドチャンピオンのケケ・ロズベルク。
 序盤から堅実な走りで、デビュー戦見事7位入賞。
 うーん、こんなに若いのに。ちなみに語学も堪能とのこと。
Cトヨタ不振
 予想外でした。これから挽回するでしょう。

ちなみに、地上波のオープニングCGがリニューアルしてかっこよくなり、
セットもえらくお金かけたみたい。スカパーが質素に淡々と放送しているのと
真逆な感じ。両方みると、同じレース見ててもなんか盛り上がり方が変わるような気が・・・。

みんさんはスカパー派、それても地上波派ですか?

マレーシアGPは次週です。



 
posted by めぐりん夫 at 12:44 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

スーパーアグリF1 琢磨スタート

新しいレーシングスーツに身をまとった琢ちゃん。
白地に赤いラインのスーツ。まだスポンサーロゴもすくなく、
新規参入チームだということを感じさせる。
それにしても写真を見て思ったのは、最近良いヘアーしてるじゃん〜。
昔のような短髪ナチュラルな感じじゃなく、少しのばしてボリューム感あり。
う〜ん、ついに専属のスタイリストさんでもついたのかー!?
サマンサタバサがスポンサーについたしなー。
うーん、かっちょいいパパだなー。うらやましいぞ。

でも良く見るとこの髪型、スーパーアグリF1のチームロゴに似ている気がするのは俺だけかな?
髪型はさておき、いよいよ本日予選。やっぱり開幕戦って独特の雰囲気で楽しみだー。
posted by めぐりん夫 at 13:34 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

F1 いよいよ開幕

バーレーンGPで始まる今年のF1。
SUPER AGURI FORMULA 1(SAF)も、無事現地にマシンを待ちこみ、
準備を開始したようだ。一安心。

さて、今年の上位争いは、やはり昨年覇者のルノー。
それに続くのがホンダ、マクラーレン、フェラーリ。
といったところだろうか。
ウィリアムズはエンジンがBMW→コスワースに変更になり、
どこまで上位チームに追随できるかが注目。
また、トヨタも安定した走りで上位に食い込む可能性あり。
SAFは少しでも長く走り、データ採取→後半戦への準備。

ドライバー的には、日本人の2人はもとより、昨年フェラーリから
ホンダに移籍したバリチェロを注目したい。
才能が認められているバトンと同じマシンでどのような走りの差が
みられるか。

スカパーの放送予定はこの通り。

●土曜フリー走行
3/11(土)16:50〜18:10
●公式予選
3/11(土)19:50〜21:20
●決勝
3/12(日)20:20〜22:50
現地解説:川井一仁 今宮純 スタジオ解説:森脇基恭 実況:伊藤利尋



今年の見所をフジテレビ721+739のサイトより一部抜粋。

===============
よりエキサイティングな試合展開を演出するためにレギュレーションが変更された。
予選方式はこれまでのワンラップ方式から、3セッションに分かれて行なう予選方式へと変更となり、これを「ノックアウト方式」と呼ぶ。
最初の15分で下から6台目までがこの時点で予選を終え、
タイム順に17番グリッドから22番グリッドを決定。
さらに、次の15分間で、16台中、下から6台が予選を終え、
11番グリッドから16番グリッドを決定する。
この時点で上位10台は最終予選へと進出するが、これまで記録したタイムはリセットされ、
最終の20分間のセッションでポールポジションを争うことになる。この最終セッションでは決勝序盤の燃料を搭載した状態で臨む事になるが、20分間のセッション中に消費された燃料に関しては、決勝スタート前に補給することになる。

また、決勝レース中のタイヤ交換が復活!
一昨年までのように、ピットインでのコンマ1秒を争うチームワークが勝敗を左右する。
ハラハラドキドキの要素が加わった。
さらに、エンジンはV10気筒からV8気筒へ変更。馬力は落ちるが車体が軽くなり、
F1特有のクイックな切れのある動きが増す。
これによって、コース上でのバトルがさらに激化するだろう。
例のごとく、技術の進歩でシーズン終盤にはコースレコードが更新されるのではと噂されている。

そして今シーズン、なんと言っても注目なのは、鈴木亜久里率いる“スーパーアグリフォーミュラー1”。再び夢の舞台にチーム代表として戻ってきた亜久里が、日本人14年ぶりの表彰台に立った佐藤琢磨とフォーミュラーニッポンで力をつけてきた井出有治を擁してF1に殴り込みをかける。ホンダエンジン・ブリジストンタイヤとタッグを組み、オールジャパン体制で臨む。さらに、Honda、Toyotaのジャパンパワーの活躍からも目が離せない!もちろん、昨シーズン最年少王者となったアロンソ、王者奪還に燃えるM・シューマッハの活躍も必見!
===============

posted by めぐりん夫 at 12:55 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(5) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

いよいよ発売

何が発売って?
F1鈴鹿GP(10月)のチケット発売日が4月9日になりました。
今年はどうしよう・・・。座席位置とか。

ということで、過去3回の座席場所を振り返ってみます。

■2002年
初のF1観戦。
1コーナーと2コーナーの中間。
コースと客席の間にはひろ〜いサンドトラップ(砂地)があるので、
かなり遠いです。さらに1階席だと金網が邪魔。
でも屋根があるので、天候不良の時は退避場所があり○。

■2004年
ホームストレートエンド。
1コーナ手前のパッシングポイント。バトルが目の前で見ることができます。
1コーナーから2コーナーを抜けるあたりまで良く見えるのでとても面白いです。
難点は仮設のスタンドなので高いところが苦手な人はちょっと怖いかも。
でもとにかくコースとの距離が近いので迫力満点。
0224_1.jpg

■2005年
2コーナー。
1コーナーへの飛び込み→2コーナー→S字→ダンロップコーナーまで見渡せます。
席とコースの距離もそこそこ近いので迫力もあります。
0224_2.jpg

お奨めは、やはりストレートエンドかな・・・。ピット作業も遠いけど見えることは見えるし。

今年はアグリチームの参戦で、例年以上に早くチケットが売切れそうとのこと。
行かれる方はお早めにどうぞ。
posted by めぐりん夫 at 23:43 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

ついに始動

走り出し始めました。
何がって?
SUPER AGURI FORMULA 1
F1ニュース


先週あたりに極秘でマシンをシェイクダウンした後、
昨日21日、ついにバルセロナの合同テストに登場。
いやー、待った待った。
マシンの形状はやはり古臭さ漂いまくり。
残念ながら電気系のトラブルでほとんど走れなかったみたいだけど、
とりあえず走り始めたって事でよしとしなきゃね。

写真

もうあっという間に開幕だけど、なんとかスタートラインに並べるまでに
なってくれ。

さて、そろそろスカパー721の契約再開するかな・・・。
posted by めぐりん夫 at 12:57 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。