2008年09月23日

雨の中で

週末プラス月曜休みをとって西湖へキャンプへ出かけました。
台風13号の動向が気になりつつ週末を迎えましたが
土曜の朝には過ぎ去っていたので、予定通り出発。
台風一過の晴天を期待しましたが、天気は生憎。
3日間通して降ったり止んだり、時折ドシャブリ。

そんな中、山梨ということで出かけたのがぶどう狩り。
一宮御坂の137号の沿道にはたくさんの農園。
何気なく入った農園のおじさんがとても気前よく、
狩る前からさくさんの試食をだしてくれ、もうそれだけで満足。
まぁそのまま帰ったら悪いんでちゃんとお金払って刈りました。

ピオーネ、ベリーA、甲斐路、巨峰、、とたくさんの品種があるなか
娘が一番喜んだのは、刈った後にまたまた出してくれた試食の甲州という品種。
デラウェアよりも少し粒が大きく、よく白ワインの原料で見かける品種ですね。

雨のパラパラ落ちる中、娘を車の中に待機させていそいそとテントを撤収
していると、車中ではお土産のぶどう達を次々ともいでは食べ。。。
お土産のぶどうが減りました。

そうそう、西湖ではもうススキが・・・。もう秋ですね。
20080920_0.jpg
posted by toru_me at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

海水浴

夏休み最後の2日間。
特に予定がなく、天気も良かったので海水浴へ行くことに。。。
場所は、泳いだあとに温泉にでも浸かりたいと思い熱海へ。

それにしても暑い。というか熱い。あたりまえだけど海岸って日影がないから、
照り返しも激しいし、砂が熱せられているので裸足では火傷しますね。

娘にとっては初の海水浴。
われわれも結婚してからいわゆる海水浴場へ行くのは初めてかも。
最初はすこし怖がっていたけど、すぐにはしゃぎだして、
「あっち、いこー。あっち、いこー。」
と、海のほう指さして、かなり楽しんでくれた様子。
20080804_1.jpg

夜は運良く、湯河原と伊豆山温泉の2箇所で花火大会があり、
ホテル前の海岸から観覧。思いがけず夏を満喫できました。
20080804_2.jpg
左側の街が、日本のモナコ?こと熱海の街並み。
中央の大きな花火が伊豆山。右奥のやや小さい光が湯河原。

夏休みは今日が最後だけど、今年は山へ海へと例年になく
夏休みらしい過ごし方。家族とたくさんの時間をすごせたしね。

それにしても肌がイイ色になってしまったので、明日会社行ったら
何か言われるだろうなぁ。なにはともあれ、また明日から仕事かんばろうっ。
posted by toru_me at 17:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

夏休み

いつもより一足早く夏休み。
家族で山梨県明野にあるキャンプ場へ2泊3日のキャンプへ行ってきました。

明野は日照時間が日本一長い町とのこと。
ここは数年前の映画「いま会いにいきます」の撮影にも登場したひまわり畑。
20080802_1.jpg
畑によって咲く時期がずれていて8月一杯は楽しめそうです。

でここからがキャンプ場。
標高もそこそこあるので日蔭はかなり涼しく、都会の暑さを忘れます。
場所柄か、平日だったせいか、キャンプサイトは我々の他に4~5グループほど。
おかげでほぼ貸切状態で、ゆっくり過ごすことができました。
20080802_6.jpg

20080802_7.jpg

初日は地元でとれたとうもろこし等を焼き、
20080802_2.jpg

2日目は、パエリア&薫製を作りました。
20080802_5.jpg

セミの脱皮の瞬間です。
20080802_3.jpg

2~3時間ほどで脱皮完了。
数時間後には飛んでいきました。
20080802_4.jpg

娘もセミに負けず一日中、飛び回り大満足の様子。
おかげさまで夜の8時ころにはテントの中でバタン、キュウ・・・・。
我々もバタン、キュウでしたが自然の中でリフレッシュできました。
また次回のキャンプが楽しみです。次はどこへ行こう・・・。
posted by toru_me at 13:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

10年以上ぶり

昨日は明治神宮の軟式野球場で草野球の試合。
弊社vs弊社のお客様である某会社のチーム
正直、ちゃんと野球するのは中学生以来なので10数年ぶり。
それも皆で集まって練習することもなく、いきなりの試合。

みなぶっつけにしては結構打てたおかげで、序盤は五分五分のいい勝負。
ある程度慣れてくると、守りのほうもそれにりに形になってきて3人で抑える回も・・・・・。

終盤に入り、コツコツ点を重ねていき、ついに逆転。5-3。
最終回の相手の攻撃。2アウトまでいき、これで終わると思いきや、
いつのまにか満塁。一発でれば逆転サヨナラという場面。
三塁を守ってたけれど、打球飛んでくるなよ~と祈りつつ守っていると。。。
飛んで来るんですねぇ、こういう時に。それも結構速い打球が三塁線際に。
無我夢中で体を張って打球を受け止め、そのまま三塁ベースにタッチして
ゲームセット。体は砂まみれになったけど、チームの勝利に貢献できました。
とはいいつつもお客さんに勝ってしまったという微妙な状況にもなりました、、、。
抜けていれば逆転サヨナラで、お客さんをとても気持ちよくさせることが
できたのですから。

私は今回初参戦ですが、前回の試合は負けたようなので、
今回で対戦成績は1勝1敗。次回はよく考えて勝負に臨むことになるでしょう。

20080628_1.jpg


今回の勝利で弊社野球チームの野球熱もさらにヒートアップしそう。
現在チームユニホームも発注予定とのこと。次回が楽しみです。

posted by toru_me at 22:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

海、肉、トンビ

毎年恒例湘南BBQ。
いつも食材・機材の準備をしていただくTさんには感謝です。

到着するとすでにいい感じに焼きあがっている。。。

20080518_1.jpg

スパイシーなチキン&ジューシーなステーキ。
んまかったです。

娘はまだこんなに豪快な食事はできないので、
海と対話→砂遊び→海水&砂とたわむれ→砂だらけ

20080518_2.jpg

と、まぁここまでは楽しい海岸BBQですが、そんな平和な空気を
引き裂く恐怖の生物が・・・・。

娘の砂遊びを肉を食しながら眺めていると、突然頭上から衝撃とともに
いままさに口に入れようと箸で運んでいたチキンがっ。
奪われたのでした。
一瞬何が起きたのかわからず呆然。

その恐怖の生物は、、、

ト・ン・ビ

上空で旋回していたのは知ってましたが、まさか自分がやられるとは・・・・。

さらに、気づいたら左頬から鮮血がタラ~。
傷害事件発生。
かなり深くえぐられたんでないの!?
20080518_3.jpg

いやいや、妻や娘でなくてホントよかったです。
野外での食事はくれぐれも動物に注意です。
posted by toru_me at 22:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドア | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

避暑

昼間の暑さを避ける為、少しでも涼しい所に避難したくなりますね。
デパートや、ショッピングモールに行くのも選択の一つですけど、
やはり同じ考えの人もおおく、大勢の人で逆に暑苦しかったり。

そんな訳で先日は奥多摩ダムのチョット先にあるキャンプ場へ、
涼を求めていって来ました。
070817_1.jpg

標高が高いため、下界では酷暑となった日でしたがここは30度程しかなく
風も冷っとした感じでとても快適でした。
070817_2.jpg

せっかくのアウトドアなので焼くものもしっかり焼いときました。
070817_0.jpg

posted by toru_me at 23:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

小楢山

久しぶりに山へ登ってきました。
山梨県の牧丘町にある小楢山という1700m程の山。

奥多摩や奥秩父の山は山頂付近まで景色が単調で、ほとんどがうっそうとした木々の中を歩いていきます。
この山もその例に違わず、そんな木々の中を歩いていきます。
麓から歩くこと約2時間。ようやく小楢峠という尾根に出ます。
0423_1.jpg

ここから15分程歩くと山頂。
0423_3.jpg

天気もよく、富士山~南アルプス~八ヶ岳まで一望。

山頂を後にし、こんな場所も通りつつ帰路へ。
0423_5.jpg

0423_7.jpg

0423_9.jpg

下山後、鼓川温泉へ立ち寄り汗を流して帰宅。
やはり久しぶりの山歩きは足にきました。

posted by toru_me at 07:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

高尾山

何度も目の前は車で通過しているものの、今まで一度も訪れたことがない山。
そんな高尾山へめぐりんと共に自転車で行ってみました。

8時 我が家を出発
10時半頃 登り口である"高尾山口"に到着

地図見ると八王子のちょっと先なんだけど、意外と距離ありました。片道22~23Km程。

帰りの自転車もあるので、少し楽してリフトに乗って一気に中腹まで。
新宿副都心あたりのビルや、横浜方面まで見渡せます。
0129_1.jpg

リフトを降りて10分程歩くと"高尾山薬王院"へ到着。
なんと奈良時代の聖武天皇の命により作られたとか・・・。
詳しくはこらちのHPで。
2月3日の節分には"さぶちゃん"が豆まくらしいです。

さらに20分程あるくと高尾山山頂。
眺めは山頂からよりも、リフト降りた所からのが見通しよくていいかも。
そこには毎年、夏になるとビアマウントなる展望レストランが開店するそうな・・・。
こりゃ夏来る方がいいや。


posted by toru_me at 18:39| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アウトドア | 更新情報をチェックする