2013年10月20日

西伊豆の夕陽

西伊豆の沢田公園からの夕日。やっぱり海に沈む夕陽はいいですねー。
20131020_0.jpg

これから冬に向けて空気が澄んでくるとますます綺麗に見えるだろうなぁ。
posted by めぐりん夫 at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

飴ちゃん

先日の旅行中に店先でみかけたちょっと面白いパッケージ。

20130512_1.JPG

アメノミクス
中身は飴。
甘いものを食べて元気を出していきましょう。

こちらの飴は西伊豆のココでかえます。
らっきょう飴で有名!?


posted by めぐりん夫 at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

ひな人形

上田市のパン屋ルヴァンを訪れた時に、お隣にあった造り酒屋岡崎酒造さん。
20120226_1.jpg

趣のある店構え。こちらの家に代々受け継がれているひな祭りをちょうどタイミングよく拝見することができました。
20120226_2.jpg

なんと江戸時代に作られたものだとか。現代のひな人形とは一味違い、とても風格のあるものばかり。
かなり貴重なものでしょう。
20120226_3.jpg

やはり、知らない土地の街歩きは楽しいですねー。
posted by めぐりん夫 at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

伊賀の里

出張にてちょっと変わったところにきてます。
ここは伊賀の山中。忍者の伊賀流忍者の発祥地。

そんな中、見つけたのがコレ。
20100920.jpg
「伊賀流手裏剣打選手権大会」のパンフレット。
第2回と書いてあるので、大会の歴史はかなり浅い様子。

大阪・名古屋・伊賀で予選が行われ、本選が開催されるという。。。

大会規定を読むと、
大会オリジナルルールブックなるものがありも、これに則るようにと。
そして、
○服装については忍者衣装着用(オリジナル・レンタルは問いません。レンタルの場合は申込時相談)
と書いてある。

うーん気になってきた。
ちなみに本選は10月3日に行われるとのこと。





posted by めぐりん夫 at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

夏休み

ここは伊豆の妻良の港内にある海上アスレチック。
20100719_1.jpg
今回の旅の目的は海水浴です。
透明度はそれほどでもないけれど、きれいな魚をたくさんみることができます。

旅の目的が海水浴ということもあり、今回はキャンプではなくコテージに宿泊。
こんな感じの眺めのよいテラスでホットプレートでBBQです。
20100719_2.jpg

そして朝は、朝食付き。なんと楽チンなんでしょう。
20100719_3.jpg

2日目は、場所を中木港の奥にある、戸外浜というところに移してひたすら泳ぎます。
人も少なく、1日ゆっくり過ごすことができました。
20100719_4.jpg

石廊崎の展望台からみるとこんな感じのところです。
20100719_5.jpg

温泉に入りたくなったので帰りは北川温泉で1泊して帰ってきました。
珍しく早起きして、朝日を拝んでみました。
20100719_6.jpg

それにしても連日の猛暑。
旅から帰ってくるや否や、ベランダのプールで早速水浴びする娘なのでした。
posted by めぐりん夫 at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

中州

広島から福岡へ。
21時ころにチェックインし、先輩と合流。
巡業も中盤に入り、ちょっと疲れ気味。
電車の中も熟睡でした。

合流後はやはりこんなところで一杯。
CA3A1083_s.jpg

中州ですね。

今日は春一番も吹き、ずいぶん暖かです。
花粉もガンガンに飛んでます。
posted by めぐりん夫 at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

巡業

月曜日から納品やら現地作業やらで長期巡業中。
昨日までは熊本。
本日は広島。
明日夜から福岡。

今のところ毎日1回は何かしらのトラブルで作業難航。
まぁ本日は軽度の問題で予想よりも順調に作業完了しました。
そんな訳で広島といえば、、、の例のやつ(お好み焼き)を食べまして、
腹が膨れすぎたので夜の市内を少し散歩。
平和記念公園→原爆ドーム→広島城→縮景園
と、1時間ほど徘徊。
CA3A1071_s.jpg

それにしても本格的にきましたね。花粉。
かなり飛んできました。
鼻がぐしゅぐしゅです。。。。
posted by めぐりん夫 at 23:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

台北の屋台

先日、2泊3日のスケジュールで台北に・・・。
初日は夜中到着だったので、実質1日半の滞在。

やっぱりアジアに行ったらマーケットや屋台でしょう。
台北は全くの初めてで、土地勘ももちろんないので
どこにどんな店があるのかわからなかったけど、
行きあたりばったりで、それはそれでかなり満喫。

ホテルの傍の歩道では、こんな感じで串に刺された肉や野菜などが陳列。
20090927_1.jpg

プラスチックのバットに好きなものを適当にいれて、
店のあんちゃんに渡します。
20090927_2.jpg

すると、なにやらオリジナルのタレに付け込んだのち、
炭で網焼きしてくれます。

手羽先と、串焼き6~7本焼いてもらって、500円くらい。
串焼きは謎の練りもの、豆腐、猪の肉、なんかよくわからない骨付き肉、
レバーっぽい肉。などなど。

自分で選んだにも関わらず、材料がなにかよくわからないものもあったけど
皆、新鮮なせいもあってかとてもおいしく頂きました。

翌朝立ち寄った市場では、こんな感じで新鮮なお肉がたくさん陳列。
生々しいけど、おいしいことには変わりありません・・・・。
20090927_3.jpg

posted by めぐりん夫 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

旅先で見つけた気になるもの

先日の旅行の帰りに立ち寄った小淵沢にあるリゾナーレという所で
偶然見つけた気になるもの。

オリジナルの小型アンプやスピーカーなど。

スピーカーは木製のほかに焼物やガラス瓶を使用したものなど
とてもオリジナリティが展示されていて、音もとても良い。

これは信楽焼のスピーカー。もちこんコーンの部分は紙です。
20090211_1.jpg
実際に音を聞かせてもらったけれど焼物のせいか高音がとても綺麗に
聞こえる感じ。商品の詳しいことはこちら→MH-audio

スピーカーは2個セットで5万円位だったかな・・・・。
ものづくりが好きな人が作ったという感じがして、"もの"というよりは
"作品"という感じ。お金に余裕ができたらぜひ欲しい一品。
posted by めぐりん夫 at 23:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

10年以上ぶりの・・・

ちょっと雪遊びをしに長野へ。

大学3年の時以来。10数年ぶりのスキー。
20090206_1.jpg
慣れるだけで終わってしまいましたが、
こういう技術スキルの必要なスポーツって小さい頃に
ちゃんとならって基礎を身につけていないとダメだなってつくづく実感。
小さい頃にちゃんとすべれるようになれば、多少ブランクがあっても
問題ないのでしょうね。

娘は・・・雪を満喫するまでには至りませんでしたが、
雪がとても冷たいってことは身にしみたようです。
20090206_2.jpg

posted by めぐりん夫 at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

ウール、ウール、ウール

週末に初の海ほたるを経由して、房総まで足を伸ばしてみました。
訪れたのはマザー牧場。一度子供を連れていきたいと思っていたところです。
北海道や、長野で訪れたそれこそ酪農を生業としている牧場とは異なり、
観光的要素が中心のところですが、子供にとっては安心して楽しめますね。

ショーやイベントも時間を刻むように開始時間が設定してあり、
それにあわせるように我々もあっちへ行ったり、こっちへ行ったり。。。。
さすがのオトちゃんも疲れて、一番羊とたわむれることができるイベントで
すっかり寝入ってしまいました。

ショーでは羊がたくさん活躍してましたが、ショーのなかで毛を刈られたり、
はたまた場内のバーベキュー場では、ジンギスカンとして人間の舌を
楽しませたり・・・・、大変ですね。

20081005_0.jpg

20081005_2.jpg

20081005_1.jpg

posted by めぐりん夫 at 23:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

街を歩けば

先週は出張でスペインのバルセロナへ行っておりました。
成田を出発してパリ経由でバルセロナヘ、約17時間。
現地時間で夜7時くらいでしたが、おどろくほどの明るさにビックリ。
夜が訪れるのはこの時期は22時近く。1日が長いこと長いこと。

初日の3日間はずっと仕事で室内にこもってましたが、
帰国便は夜の出発だったので最終日は1日、バルセロナ市内を
見て回ることができました!

それにしても少し歩いただけで世界遺産があちこちにあることに驚きます。
そして、石造りの素晴らしい街並みがどこまでも続きます。

せっかくなので写真中心でいこうと思います。

ガウディの建てたカサバトリョ。
20080707_1.jpg

カタルーニャ音楽堂

20080707_2.jpg

マリーナにはショッピングモールがあり、
イメージとしては横浜の赤れんが倉庫のような感じ。
20080707_3.jpg

言わずもがな、のアレ。
20080707_4.jpg

やはり旅にでたらマーケット。
バルセロナは地中海に面しているため、魚介類も豊富。
活気がありました。
20080707_5.jpg

20080707_7.jpg


20080707_6.jpg

ということで1日のみの観光でしたが思っていた以上に素晴らしい街で
かなり満喫しました。家族旅行で行きたい海外旅行リストに掲載です。
いつになるかな・・・(汗)。
posted by めぐりん夫 at 00:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

夏休み

今年は夏休みをとるタイミングを逃してしまい、
消化できずに終わってしまいました。
その代りにというわけではありませんが、この三連休を利用して
一泊二日で万座温泉へ行ってきました。
天気はよくありませんでしたがとにかく温泉へ浸かるというのが
今回の目的だったので昨日今日で入りまくりました。

宿泊したホテルでは男女別の大浴場はもちろんのことですが、
メインは男女混浴の露天風呂。
女性はタオル着用または「ゆゆぎ」という風呂用の浴衣を着用にて入浴。
まぁ宿泊客の80%は老後の余暇を楽しんでいる風の方々で
混浴風呂にいらっしゃるのもそんな方々ばかり。。。。
むしろ男性の方が気をつかって隠すべきものを隠している感じでした。

万座温泉は硫黄泉なのでいかにも温泉って感じでかなり良かったです。
オトちゃんも初めての硫黄泉で充分体が温まった様子でした。
070924_0.jpg

そんな中、お土産屋さんで気になったもの。

マンザマン

うーん、なんと戦隊モノのキャラクターです。恐るべし。

・輪グマブラック
 マンザの生態系の頂点に立つ月の輪熊を操る勇者。
 起こると怖いよ。

・湯煙美人ホワイト
 仮面の下は超美人。ドキドキアデージョ(艶女)

・空吹イエロー
 万座を守る大地の化身。異臭騒ぎを起こしてしまう。

・コマクサピンク
 自然美しき万座高原の女神。はにかみ屋だが、歌がうまい。

万座のご当地キャラとして定着するかは ???
万座お立ちよりの際は要チェックでお願いします。

posted by めぐりん夫 at 19:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

ここでもついに・・・

本日でペナン島での仕事は終了。
そんな中、今朝の朝刊での1ページ。
2007_0808_0.jpg

ここでもついに、Civicのすごいやつが発売・・・・。
赤いHのエンブレムは熱い! とのこと。
それとは別に一年中ここはあつい気もしますが。

ところでペナン島は本土のマレー半島と橋でつながってます。
大学の高台からもこの橋が見渡すことが出来ました。
2007_0808_1.jpg

明日9日は東京に向けて出発します。
早く家族の待つ家に帰りたいです。


posted by めぐりん夫 at 01:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

暑いけど寒いです

今回訪れている大学の構内の風景です。
昼休み、中庭ではこうして昼寝している光景もちらほら。
2007_0807_0.jpg

今の時期、日本の大学は夏休みで閑散としてますけど、
マレーシアは普通に学生が行きかってます。
2007_0807_1.jpg

夏休みはいつなのかな・・・。というか一年中夏みたいなもんか。

写真みるとすごく暑そうですけど、東京よりマシです。
マシではないのは室内の冷房。強烈に寒い場合があり、
室内室外の寒暖の差が尋常ではありません。

メガネの人は注意です。
部屋から外に出た瞬間、あまりの温度差にメガネ曇ります。
posted by めぐりん夫 at 00:42 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

ペナン島の屋台

ペナン島に無事到着し、本日は仕事1日目。
本日はとりあえず順調に終了し、明日・明後日もうまくいきそうな
手ごたえを得て終了。

さて、夕ご飯はこんな屋台へ行きました。
2007_0806_1.jpg
中国系の人が多く、食事も中華な感じでした。
安くておいしかったですよ。

2007_0806_0.jpg

posted by めぐりん夫 at 00:04 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

ペナン島

明日から出張でマレーシアに行って来ます。

一応仕事はIT関係のエンジニアですが、
普通はネットワーク系のエンジニアとか、開発系とか、
インフラ系とか、、、ありますが、
私の場合は、沖縄とかフィジーとか行く事があり、
今回のマレーシア行きで、ついに
"リゾート系のエンジニア"
と命名されてしまいました。

マレーシアは2年前の夏休みに行った事がありますが、
ペナン島は初めて。マレーシアで大変なのは現地のバスや
ホテルでの強烈な冷房。冷やすことが現地ではお客さんへの
もてなしと考えられているようです。前回はその寒さにやられ
夫婦共々風邪をひいて帰ってきた思い出があります。
今回は防寒対策もバッチリ。
熱帯地方行くのにおかしなもんです。

では行って来ます。

これは前回訪れたコタキナバルでの写真
070804_0.jpg
posted by めぐりん夫 at 12:01 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

男2人旅

行ってきました。塩原温泉。
もちろん目的は温泉に浸かること。
一泊二日の旅行で、計5個所の温泉に浸かりました。

到着するやいなや雪が・・・。
そんな中早速入浴。
1211_0.jpg

塩原はいくつかの源泉があり、硫黄の臭いプンプンの白濁した硫黄泉も
あれば透明のナトリウム泉もあり。。。
足湯もあり。。。。
1211_1.jpg

ここはかなりマニアックな公共温泉。
地元民の溜まり場状態でかなりの違和感を感じつつも入浴。
ここはお湯の温度も相当熱く、そしてディープ。
風呂場に入ってから我々2人の会話はなくなり、ただ地元のおっさんのなかに
ただずむのみ・・・。
1211_2.jpg

旅の締めくくりは塩原の隠れた名物。スープ入り焼きそば。釜彦にて。
偶然であったこの名物。予想以上の満足感。んまかったっす。
1211_3.jpg

しばらくはこんなに気ままな旅はできないと思うけど
次回の旅はあそこに行こうなんて話ながら帰路につきました・・・。
posted by めぐりん夫 at 00:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

フィジー報告その4

ナンディで宿泊したホテルを紹介します。
シェラトンフィジーリゾートはハネムーナーはもちろんホテル内の教会で
式を挙げる人も多数おり、この日も何組かのカップルが式をあげておりました。
1202_0.jpg

1202_1.jpg

海は目の前なのでこうして綺麗な夕陽が見ることが出来ました。
1202_2.jpg

1202_3.jpg

1202_4.jpg

正直ホテル内での食事、買い物はかなり高くつきます。
ナンディの街まではタクシーで15分ほどなので安く済ませたいのであれば
街まで行くことをおすすめします。
1202_5.jpg

各部屋にはバルコニーがあるので外にでてのんびり過ごすこともできます。
が、蚊が結構いるので虫除けスプレー必須ですね。

なにはともあれ快適に過ごすことができる最高のホテルでした。
posted by めぐりん夫 at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

フィジー報告その3

朝一で国際空港のあるナンディに戻り、本日から宿泊するホテルへ。
残りの2日は同行者の現地調査のお供です。
着くやいやな早速海へ。
1201_0.jpg

わたしはダイビングのライセンスが無いのでひたすら現地調査の様子を撮影。
1201_1.jpg

でもほんとに海が美しいっ。
1201_2.jpg

皆が潜水している合い間にザブンととびこんでシュノーケリングを楽しんだんだ
けど、魚の種類が多いっ。すごいっ。
昨日は空から見た海。今日は海に入って見る海。どちらも最高でしたっ。
posted by めぐりん夫 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。