2019年12月09日

いだてん(韋駄天)を祭る神社

いだてんといえばNHKの大河ドラマの「いだてん」が思いつく。韋駄天とはもともとは仏教の神様で簡単に説明すると盗人を追いかけて捕まえたことからよく走る神、盗難除けの神として知られ、それが転じて足の速い神と呼ばれるようになったとか。そんないだてん(韋駄天)を祭る神社が近所にある。古い言い伝えによると地名の名前が紆余曲折して「いだてん」と呼ばれることから韋駄天神社と名付けられたという説もあるので本当の韋駄天を祭っているかは謎。現在は天神社という名前で存在しているのだけど早くも初詣ののぼり。
IMG_5230.HEIC

クリスマスを前にして早くも年の瀬を感じる日となった。
本日は休足日の為ノーラン。

本日のジョグ 0km


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
posted by toru_me at 21:01
"いだてん(韋駄天)を祭る神社"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: